福沢諭吉『文明論之概略』②

福沢諭吉『文明論之概略』20170827②.mp3 2017年8月27日定例読書会録音。福沢諭吉『文明論之概略』の二回目です。この回から本の具体的な議論に入り込んで行きます。 「議論の本旨を定める事」という章から文章から入る通り、明治維新当初の日本は具体的な国家のグランドデザインをどう描くか模索していました。その中で福沢は何を絶対優先で行う必要があったのか、日本人の陥ってる問題とは一体何か、そしで行うにあたってどういう理論を持てばよいのかというものを語っていきます。中国の古典やヨーロッパの哲学書などと格闘した福沢の足跡を辿る回となります。

続きを読む